『ドクターX』強し&テレビ朝日がトップ3独占!(12月2日~12月8日期間 ドラマ視聴率ランキング)

2019/12/12 10:50

12月2日~12月8日期間中のドラマを「番組平均世帯視聴率」ランキング形式で紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。テレビ朝日系『ドクターX~外科医・大門未知子~』、同局系『相棒 season18』の1、2位は前週と変わらず、前週3位だったTBS系『グランメゾン東京』に代わりテレビ朝日系の『科捜研の女』が第3位に入り"テレビ朝日系ドラマ"が1~3位を独占した。

サムネイル
「番組平均世帯視聴率」ランキングを紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)


■第1位 テレビ朝日系『ドクターX~外科医・大門未知子~』第8話(12月5日放送) 17.4%

【無料配信】「ドクターX~外科医・大門未知子~ (2019)」最新話を配信中>>

"孤高の天才外科医"大門未知子(米倉涼子)の活躍を描いた大人気シリーズの第6弾。テレビ朝日開局60周年記念番組として、約2年ぶりに復活した。

「東帝大学病院」の外科医局に中山麻里亜(松本まりか)という女性の医師が現れた。ボストンハーバード医科大学では"失敗しないプリンセス"と称された優秀な外科医である上に、"元ミス東帝大"という肩書まで持つ麻里亜。大門未知子(米倉涼子)は、執刀しようとしていた手術を麻里亜に横取りされ憤慨するが、その一方で、華麗な経歴を持つはずの麻里亜の手術の腕に疑問を抱く。

"失敗しない女医"未知子に対し、"失敗しないプリンセス"として男性をとりこにする女医・麻里亜役を色っぽく演じた松本まりかが、ネット上で「怪演に鳥肌が立った」「存在感に魅入ってしまった」と大きな話題となった回となった。

■第2位 テレビ朝日系『相棒 season18』第8話(12月4日放送) 13.3%

【無料配信】「相棒 season18」最新話を配信中>>

『相棒』は、今年で誕生20年目。杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)のコンビもついに5シーズン目に突入し、ドラマシリーズ最大級のスケールで制作される。

研究費の横領容疑で逮捕された大学教授・皆藤(中村育二)の保釈金3000万円が奪われる事件が発生した。右京(水谷豊)は捜査二課時代に皆藤と面識があり、研究に並々ならぬ信念を持っていた皆藤が横領を犯したこと、さらに保釈を過度に急いでいることに疑念を抱き、真相の究明に乗り出す。いっぽう、亘(反町隆史)も旧友で週刊誌記者の桝本(山崎樹範)から、皆藤の事件の情報がほしいと相談を受けていた。右京と亘が捜査を進めると、皆藤の研究室の周辺で、転落事故やストーカー被害など不穏な出来事が相次いでいることが分かり...。

第8話は2週連続スペシャルの前編。後編である11日放送の第9話で驚きの事実が明らかになる。

■第3位 テレビ朝日系『科捜研の女』第23話(12月5日放送) 12.2%

【無料配信】「科捜研の女 season19」最新話を配信中>>

1999年10月から放送開始した「科捜研の女」シリーズは、沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコを中心としたメンバーたちが、それぞれの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描いたミステリー。

第23話では、フリーライターの広辺誠児(森下じんせい)が絞殺された。臨場した榊マリコは、遺体の下から1999年12月31日付けのチケットを見つける。その券面には京都府警の刑事だった火浦義正(升毅)の指紋が付着していた。しかし火浦は19年前に警察を辞め、その年に死亡していた。"マリコvs.1999年から来た犯人"、事件の真相に注目が集まった。

■『グランメゾン東京』、『同期のサクラ』と続く

【無料配信】「グランメゾン東京」最新話を配信中>>

【無料配信】「同期のサクラ」最新話を配信中>>

第4位にはTBS系『グランメゾン東京』(11.0%)、第5位には日本テレビ系『同期のサクラ』(10.8%)と続いた。

『グランメゾン東京』、『同期のサクラ』ともに過去トップ3入りも果たしている今期ドラマの話題作。いよいよ物語も佳境に入ったいま、クライマックスに向けた盛り上がりを最も作ることができた作品はどの作品になるのか。ますます目が離せない。

(文/大木信景@HEW

出典:株式会社ビデオリサーチ(ビデオリサーチ調べによる「関東地区」「番組平均世帯視聴率」より)