千鳥・大悟、サンタクロースに扮(ふん)し"人妻限定"でプレゼントを配るも......

2019/12/17 15:15

12月16日放送の『テレビ千鳥』では、サンタクロースに扮(ふん)した千鳥の大悟が、"人妻限定"で、こだわりのクリスマスプレゼントを配って歩いた。

サムネイル
『テレビ千鳥』大悟サンタ


大悟の手書きメッセージカードに、ノブ「何でそんなもの書く!?」>>

サンタクロースの姿で登場し、「世の奥さまは、毎日家事をして子育てもしている。それなのにクリスマスプレゼントがもらえない」と語りだした大悟。そこで今回は、"大悟サンタ"となり、大悟が選んだこだわりの品を、街で出会った主婦に配って歩くという企画を実施した。

街行く主婦に次々と声をかけ、大悟はプレゼントと手書きのクリスマスカードを渡していく。子供連れの主婦2人組に遭遇すると、大悟は「夜も、夜泣きで寝れてないんじゃない?」と気遣うそぶりを見せた。「寝れていないです」と答える主婦に、「そんな2人に、大悟サンタがやって来ました! メリークリスマス」と笑顔で渡したプレゼントが、"美顔ローラー"と"あたりめ"。これには、相方のノブも「差がすごい!」と思わずツッコミを入れた。さらに「じゃあこれも付けよう!」と缶ビールも差し出す大悟に、ノブは「違う! 違う!(これは)大悟セットやん」とあきれ返っていた。

その後も、タバコやマッチといった主婦にはふさわしくないこだわりのプレゼントを配り歩く大悟。そんな中、喫煙所を見つけた途端、大悟はプレゼントが入った袋をその場に放り出し、喫煙所に向かって行った。喫煙所でチューハイ片手にタバコを吸う姿に、ノブは「こんなサンタ映すな!」とツッコミを入れていた。

大悟の手書きメッセージカードに、ノブ「何でそんなもの書く!?」>>

(文/東恩納三沙子@HEW