馬場ふみか&赤楚衛二の"熱烈キス"に「深みにはまりそう」の声

2019/12/20 14:18

馬場ふみかと赤楚衛二がダブル主演を務めるドラマ『ねぇ先生、知らないの?』(MBS)第3話が12月19日に放送された。劇中で見せた2人のキスシーンが話題を呼んでいる。

サムネイル
『ねぇ先生、知らないの?』第3話


「だって勿体ないじゃん」華の言葉に、理一は... 『ねぇ先生、知らないの?』第3話>>

同ドラマは、小学館『プレミアCheese!』に連載開始と共に女性ファンからの熱い支持を受け、配信5カ月で驚異の25万DL超えを記録した同名の注目コミックの実写化作品。第3話では、理一(赤楚衛二)との初めてのデートを前に、華(馬場ふみか)がクローゼットから服を引っ張りだし、着ていく服が決められず頭を抱えてしまう。このままでは出かけられないと落ち込んでいた時、突然、理一が「俺がやってあげるよ。って言うか、かわいくしに来た」と家に現れた。

美容師の理一によって、美しく変身した華。その姿を見た理一は、華を抱きしめると「かわいすぎる」と一言。続けて「やっぱ家デートにしない? こんなかわいい華を他の男に見られたくない」と言い、そのまま華にキスをした。キスの後、理一に「このままイチャイチャしよう?」と提案され、慌ててしまう華...。この2人が見せたキスシーンに、ネット上では視聴者から「深みにはまりそう」「キュンキュンしたなぁ~」「ニヤニヤとドキドキが止まりません」「このドキドキどうしたらいいんでしょうか?」といった大興奮の声が上がっている。

「だって勿体ないじゃん」華の言葉に、理一は... 『ねぇ先生、知らないの?』第3話>>

(文/東恩納三沙子@HEW