『きのう何食べた?』正月SPに宮沢りえ出演、「GYAO!」では第1〜4話を無料配信中

2019/12/27 13:48

『きのう何食べた?正月スペシャル2020』が2020年1月1日夜10時からテレビ東京系で放送される。西島秀俊演じる筧史朗の憧れの女優・三谷まみ役で、宮沢りえの出演が決定。ネット上では、ファンから期待する声が続々と寄せられている。

サムネイル
西島秀俊・内野聖陽出演『きのう何食べた?』


『きのう何食べた?』1~4話まで無料配信中>>

累計発行部数500万部(電子版含む)突破のよしながふみによる大人気漫画をドラマ化した『きのう何食べた?』は、俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演を務め、おいしいご飯で通じ合う、ほろ苦くも温かい日々を描いた物語だ。

西島秀俊演じる几帳面(きちょうめん)な弁護士の筧史朗と、内野聖陽演じる陽気な美容師の矢吹賢二。"シロさん"、"ケンジ"と呼び合う性格が真逆の恋人同士の2人が繰り広げるコミカルで微笑ましいやりとりに、2019年4月の放送開始とともに、女性を中心に熱狂的なファンが続出。最終話に近づくにつれ、続編を希望する声がネット上で相次いだ。その期待に応えるかのように、2020年1月1日に、続編となる『きのう何食べた?正月スペシャル2020』が放送される。正月スペシャルでは、西島秀俊、内野聖陽のダブル主演は変わらず、田中美佐子、マキタスポーツ、山本耕史、磯村勇斗といったレギュラーキャストも引き続き出演。「誰のために時間とお金を使いたいか」をテーマに、全3章で構成される。

また正月スペシャルには、筧の憧れの女優・三谷まみ役として、女優の宮沢りえが出演する。宮沢が登場するのは3章立ての第1章。すでに公開されている予告編では、西島秀俊と内野聖陽が、友人らと食事をしているところへ颯爽(さっそう)と現れる。テレビドラマには約3年ぶりの登場となる宮沢りえの出演決定に、ネット上ではファンから「マジ最高」「俄然楽しみ」「嬉しすぎる!」「素敵なキャスティング」「納得すぎる!」「興奮を抑えきれない」といった期待する声が続々と上がっている。

なお、動画配信サービス「GYAO!」では、現在同ドラマの第1?4話を無料配信中だ。ファンの期待が増す正月スペシャルの放送を前に、"シロさん"と"ケンジ"の出会いのシーンから、振り返ってみてはいかがだろうか?

『きのう何食べた?』1~4話まで無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW