「ご褒美くれるよね? もう限界なんだけど...」赤楚衛二に迫られ、馬場ふみかは......

2019/12/27 13:52

馬場ふみかと赤楚衛二がダブル主演を務めるドラマ『ねぇ先生、知らないの?』(MBS)第4話が12月26日に放送された。馬場ふみか演じる華が、赤楚衛二演じる理一に押し倒されるシーンに、ネット上では視聴者から大興奮の声が上がっている。

サムネイル
『ねぇ先生、知らないの?』第4話


華(馬場ふみか)にモテ期到来!? まさかの相手に誘われ......>>

同ドラマは、小学館『プレミアCheese!』に連載開始と共に女性ファンからの熱い支持を受け、配信5カ月で驚異の25万DL超えを記録した同名の注目コミックの実写化作品。

仕事に没頭するあまり、またしても理一(赤楚衛二)からの連絡に気づかなかった華(馬場ふみか)だったが、それでも華の顔を一目見たかった理一は、華の部屋を訪れる。「ただ後回しにしちゃっただけで......、ごめん」「いつも本当にありがとうね」と謝る華に、理一は「そう思ってるなら、お礼してくれる?」と問いかけた。

また、部屋で華が描いた漫画の原稿を見た理一は、まるで自分と華を描いているかのような内容にうれしさを感じる。漫画を見られてしまい慌てる華に、理一は漫画と同じセリフを口にし、後ろから華を抱きしめた。さらに理一は「もういいよね? ご褒美くれるよね?」とキスをする。「もう限界なんだけど......」と迫る理一に、ついに華は覚悟を決めるが......。

華が理一に押し倒されるシーンに、ネット上では視聴者から「この一瞬で心臓もっていかれた」「胸キュンを通り越す!」「やられてしまった......」「続きの展開が楽しみすぎ」「ため息しか出なかった」といった大興奮の声が上がっている。

華(馬場ふみか)にモテ期到来!? まさかの相手に誘われ......>>

(文/東恩納三沙子@HEW