清水あいりの"童貞を殺すセクシー空手"が大反響「何回見てもいい!」

2020/1/ 6 14:28

1月4日放送の『有吉反省会』(日本テレビ・読売テレビ系)に、グラビアアイドルの清水あいりが登場した。清水が得意の空手をセクシーにアレンジした"童貞を殺す空手"を披露して、視聴者から反響の声が上がっている。

サムネイル
『有吉反省会』


清水あいり、空手の師範代の言葉に本気の涙をみせる......>>

清水あいりは2019年9月に同番組に登場した際、12年間習ったという琉球沖縄空手をセクシーにアレンジした"童貞を殺す空手"をスタジオで披露した。空手の型の最後に、自慢の胸を強調するポーズを組み込み、これまでバカリズムや博多華丸・大吉の博多大吉らを悩殺した。

1月4日放送の『有吉反省会』では、清水が"禊(みそぎ)の時間"として、琉球沖縄空手の師範代の前で "童貞を殺す空手"を披露することになった。禊(みそぎ)当日、清水は「厳しい先生だったので、今まで感じたことない緊迫感」と語りつつも、「(師範代に)許してもらうまで帰らない」と意気込みを示した。

琉球沖縄空手歴40年、七段の腕前で、生徒からは"鬼師範代"として恐れられているという師範代を目の前に、清水は、水着の上に道着を羽織った姿で現れた。そして「どうしても見ていただきたいものがあるので、見てもらってもいいですか?」と口にすると、師範代の前で、"童貞を殺す空手"を堂々披露した。セクシーにアレンジされた空手を間近で見た師範代の反応は......!?

清水が披露した胸を強調する"童貞を殺す空手"に、ネット上では視聴者から「何回見てもいい!」「参りました」「これからもやって欲しい」「かわいいし面白いし最強」といった絶賛する声や、「これを目の前でやられて、平常心でいるのは無理だと思う」「童貞じゃなくても無理」という声なども上がっていた。

清水あいり、空手の師範代の言葉に本気の涙をみせる......>>

(文/東恩納三沙子@HEW