Chage、大阪の新世界で一般人と『YAH YAH YAH』をデュエット

2020/1/ 7 10:45

1月3日放送の『極め人×極限ロケ 山里亮太のクイズ!?まさかのバーサーカー2』(ABCテレビ)に、シンガーソングライターのChageが登場。大阪の新世界で街行く人々と名曲の数々をデュエットした。

サムネイル
『極め人×極限ロケ 山里亮太のクイズ!?まさかのバーサーカー2』出演のChage


Chageが人生初の食レポにも挑戦!しかし......>>

1979年にチャゲ&飛鳥としてデビューし、『SAY YES』は280万枚を超える大ヒットを記録。そんな日本を代表するシンガーソングライターのChageが、同番組に"極め人"として登場した。「大阪の新世界の人々と一緒に歌ったら、歌唱力の潜在能力はどう解放されるのか?」をテーマに、個性派キャラクターの宝庫といわれる新世界で、Chageは、"美声の持ち主"を探してまわる。

ロケ進行役のお笑い芸人・ヤナギブソンに、石川優子との『ふたりの愛ランド』など、これまでのデュエット経験について聞かれると、Chageは「男性ともデュエットはずっとやっていましたからね」と返し、笑いを誘った。

そんなChageは、町行く人に自ら次々に声をかけ、好きな歌を聞き出していく。吉幾三が好きだという男性とは『雪國』を、CHAGE and ASKAの大ファンだという劇団の座長に出会うと『YAH YAH YAH』をデュエットした。その後も、街行く人たちと『ふたりの愛ランド』や西城秀樹の『傷だらけのローラ』、上田正樹の『悲しい色やね』といった名曲の数々を惜しみなくデュエットし、新世界の人々との交流を大いに楽しんでいた。

Chageが人生初の食レポにも挑戦!しかし......>>

(文/東恩納三沙子@HEW