マツコ・デラックスも驚がく! 抜群のスタイルを持つビキニフィットネス女王の体はおはぎでできている

2020/1/15 18:50

1月14日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系列)では、「おはぎの世界」のプレゼンターとして"ビキニフィットネス王者"が登場。鍛え抜かれた抜群のスタイルに、マツコ・デラックスも驚いていた。

サムネイル
『マツコの知らない世界』でおはぎが話題に


ダイエット中でも楽しめる!? "ビキニフィットネス王者"が紹介する絶品おはぎ>>

「おはぎの世界」と題した同放送回では、年間1100個のおはぎを食すという"ビキニフィットネス王者"の安井友梨さんがプレゼンターを務めた。スタジオに現れた安井さんの鍛え抜かれた肉体美に、マツコ・デラックスは「スゴイわね~」と驚きの声を上げる。「おはぎが好きでこの体維持できる?」と問いかけたマツコ・デラックスに、安井さんは「私の体は、おはぎでできていると言っても過言ではない」と答えた。安井さんによると、おはぎを食べ続けた結果、ビキニフィットネス大会日本選手権5連覇(継続中)、2019年にはアジアチャンピオンになり、世界選手権にも出場できたという。「全てはおはぎのおかげ」と豪語する安井さんに、マツコ・デラックスは「そんなこと言ったら、田舎のババアはみんなこんな(抜群のスタイル)になってる」とツッコミを入れ、笑いを誘った。

「おはぎは最強の栄養源」と語る安井さんは、スタジオでその理由を解説。また、安井さんと同じくおはぎで体づくりをしているアスリートとしてラグビー日本代表を挙げた。おはぎ好きのマツコ・デラックスは、おはぎがアスリートフードだと知ると「そりゃ私太るわ。私、これからラグビー5000試合くらいしないと消費できない」とつぶやき、再びスタジオに笑いが起こっていた。

ダイエット中でも楽しめる!? "ビキニフィットネス王者"が紹介する絶品おはぎ>>

(文/東恩納三沙子@HEW