清野菜名&横浜流星、仲睦まじく笑顔でピース! 制限時間でアタフタも......『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

2020/1/27 17:51

1月12日より放送開始した日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で共演中の女優の清野菜名と俳優の横浜流星が、一問一答インタビュー「8ピ」に挑戦。笑顔でピースサインをするなど仲睦まじい様子を披露した。

サムネイル
『8ピ(シーズン2) by Yahoo!映像トピックス』出演の清野菜名と横浜流星


清野菜名、普段から体力作りのためにやっていることは?>>

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第3話無料配信中>>

チェインストーリー3.5話「パンダは笑い、神代一樹は嗅ぎつける」>>

「8ピ」は、与えられる回答時間が"8秒"という一問一答インタビュー映像。最初の質問「自分の性格を一言で表現すると?」の質問に、清野菜名は「ネガティブだけど明るい」と回答。これに横浜流星は同意するように頷(うなず)いていた。また、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の見どころについては、説明をまとめようとする清野が「えー、えー、ヤバイ」と言葉に詰まってしまう。迫る時間に、横浜も「うわ難しい! 8秒......」と焦る様子を見せていた。

そんな中、清野の印象について横浜が語った内容に、清野はうれしそうにピースサインをした。すると横浜も一緒にピースサインを作る。続いて横浜の印象を聞かれた清野だったが、制限時間内に答えられず、思わず横浜が吹き出してしまう。終始楽しそうに一問一答に挑戦した2人。相性バッチリの仲睦まじい様子が伺えた。

そのほか、清野はストレス発散方法を、横浜は、思わずグッとくる女性のしぐさなどについても明かしている。なお無料動画配信サービス「GYAO!」では、同ドラマ第3話と、登場人物たちの過去や隠された秘密などが描かれるチェインストーリー3.5話も配信中だ。

清野菜名、普段から体力作りのためにやっていることは?>>

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第3話無料配信中>>

チェインストーリー3.5話「パンダは笑い、神代一樹は嗅ぎつける」>>

(文/東恩納三沙子@HEW