松井愛莉、鮮やかな膝蹴り披露! 超ドM社長に迫られ......『この男は人生最大の過ちです』第2話

2020/1/28 15:02

ドラマ『この男は人生最大の過ちです』(ABCテレビ・テレビ朝日)第2話が1月26日に放送された。怒ると"ドS"キャラが発動するOL役を演じる松井愛莉が、"超ドM" 社長役を演じる速水もこみちに、鮮やかな膝蹴りを食らわせるシーンがあった。

サムネイル
『この男は人生最大の過ちです』第2話 人生最大の不覚


『この男は人生最大の過ちです』第2話無料配信中>>

同ドラマは、九瀬しきによる同名電子コミックが原作。愛する女性に奴隷志願する"超ドM"社長と、社長から強烈な愛を注がれる女性社員による異色の"ツンドレ"ラブストーリーだ。

「もう関わらないで」という佐藤唯(松井愛莉)からの言いつけを守り、天城恭一(速水もこみち)は、唯に近づかなくなっていた。そんな中、誕生日を迎えた唯は一人きりの夜を過ごしていた。亡くした愛犬の思い出に浸りながら部屋で寂しく過ごしていたところ、強風が気になった唯はカーテンを開けた。すると外には唯の部屋をじっと見つめる天城の姿が。無視して寝ることにした唯だったが、しばらくしてカーテンを開けるとそこにはまだ天城の姿があった。黙って立ち尽くす天城を不審に思った警察官が声をかける。さすがに心配になった唯は天城のもとへ駆け付けた。「どんな罰でも受け入れます」と何度もしつこく繰り返す天城に、唯は思い切り膝蹴りを食らわせた。

同ドラマで"超ドM" 社長役を演じる速水もこみちには、視聴者から「変態具合が意外と自然」「衝撃的な階段の降り方!笑」「気持ち悪さが本当にリアル」「面白いし適役すぎ!」といった声も上がっている。

『この男は人生最大の過ちです』第2話無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW