清野菜名&横浜流星、お願い、8秒間カメラを見つめて!『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

2020/1/31 15:04

1月12日より放送開始した日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で共演中の女優の清野菜名と俳優の横浜流星が、一問一答インタビュー「8ピ」に挑戦。お互いの印象などを笑顔で披露した。

サムネイル
『8ピ(シーズン2) by Yahoo!映像トピックス』出演の清野菜名と横浜流星


8秒間カメラを見つめる清野菜名と横浜流星>>

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』最新話無料配信中>>

物語のカギを握るもう一つのドラマ「チェインストーリー」GYAO!だけの限定配信中>>

「8ピ」は、与えられる回答時間が"8秒"という一問一答インタビュー映像。「自分の好きなところ嫌いなところは?」の質問に、横浜流星は「好きなところは頑固なところ、嫌いなところも頑固なところ」と答え、清野菜名の笑いを誘っていた。また、ドラマで演じる役柄、囲碁棋士とミスパンダの一人二役について苦労していることについて、清野菜名は「テンションを分けること」と答え、それには横浜流星も同意するように頷(うなず)いていた。

そんな中、「お願い、8秒間カメラを見つめて!」というお題に、じっとカメラを見つめていた2人がそろって自然とカメラに近づいていくというおちゃめな姿も披露した。

そのほか、演技で心がけていることなどについて聞かれた横浜流星だったが、制限時間内に答えられず、思わず清野菜名がほほ笑んでしまうなど、終始楽しそうに一問一答に挑戦した2人。相性バッチリの仲睦まじい様子が伺えた。

なお無料動画配信サービス「GYAO!」では、同ドラマの最新話と、登場人物たちの過去や隠された秘密などが描かれるチェインストーリーも配信中だ。

8秒間カメラを見つめる清野菜名と横浜流星>>

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』最新話無料配信中>>

物語のカギを握るもう一つのドラマ「チェインストーリー」GYAO!だけの限定配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)