女優・すみれ、自慢の護身術を披露するも......小籔千豊「テレビで流すことやない」

2020/1/31 18:00

1月29日放送の「今ちゃんの『実は...』」(テレビ朝日系列)で、女優のすみれがお笑い芸人の今田耕司を相手に護身術を披露した。

サムネイル
『今ちゃんの「実は...」』出演のすみれ


大阪の梅田ロフトで、2年以上1度も売れていない商品とは?>>

番組冒頭では、最近ボクシングにハマっているというすみれが「セルフディフェンスをちょっと。自分の身を守る護身術を(やっている)」と明かした。番組MCを務める今田耕司に「何か技ないの?」と聞かれると、すみれは「あります! じゃあ、ちょっと。今田さん来てください」と席を立ちあがった。

スタジオ中央に移動したすみれは、今田に手首をつかむよう指示した。今田がすみれの手首をつかむと、すみれは素早く手首を外側に回転させ今田の手を振りほどいてみせた。何度挑戦してもすみれに手を振りほどかれた今田は、「ホンマや」と感心していた。一方、この様子を見守っていた小籔千豊は苦笑いを浮かべて、「令和2年にわざわざテレビで流すことやない」とバッサリ。「これは中学のときの昼休みに、みんなでやってた」とツッコミを入れ、スタジオに笑いが起こった。

また同放送回では、ダイアンの2人が、大阪の梅田ロフトでもっとも長く売り場に残り続けている商品を探し出す企画も行われた。スタジオでは、出演者らがその商品を予想した。

大阪の梅田ロフトで、2年以上1度も売れていない商品とは?>>

(文/東恩納三沙子@HEW