木梨憲武、オークションに出品した絵画の落札価格に驚愕(がく)「次の作品ももし余裕があれば......」

2020/2/ 4 16:20

無料動画配信サービス「GYAO!」にて配信中のとんねるず・木梨憲武の冠番組『木梨の貝。』第60回で、自身の作品をオークションに出品した木梨が、その落札価格に驚く一幕があった。

サムネイル
『木梨の貝。』ノリさんチャリティーオークション絵画は落札価格に騒然!


オークションで落札された木梨憲武の絵画とは......>>

画家としても活動する木梨憲武は、長野での個展「木梨憲武展 Timing -瞬間の光り-」終了後、チャリティー活動として自身の作品をオークションに出品していた。落札金額は長野県被災地復興のため全額寄付するとのこと。出品前に木梨は「ヤフオクでオークションにかけて、これを気に入ってくれた方が、いくらか全然(値段は)分からないですけど......、オークションですから。長野のみなさんにチャリティーさせていただく」と話していた。

今回、番組スタッフから「長野のチャリティーオークション、無事落札されまして」と報告を受けると、木梨も「結果が出たそうですね」と興味津々の様子。「金額を言っちゃいますと1,000万円」というスタッフの言葉に、木梨は驚きながらも「すべて寄付に回ったわけね?」と確認していた。その後、スタッフが木梨の作品を落札者の自宅に届けた。木梨は「この度はご協力、ご購入、長野の皆さんのために、まあまあなお値段でありがとうございました」と落札者に感謝の気持ちをビデオメッセージで伝えると、最後に「次の作品ももし余裕があれば」と声をかけ笑いを誘っていた。

オークションで落札された木梨憲武の絵画とは......>>

(文/東恩納三沙子@HEW