千鳥・大悟、ロケを拒否!?  「出とうないんじゃ!」駄々こねまくりでノブ困惑

2020/2/ 4 18:22

2月3日放送の『テレビ千鳥』(テレビ朝日)では、千鳥がこたつを囲みロケを行った。終始ゆるい雰囲気で繰り広げられる2人のやり取りに、視聴者から「こたつから出ないだけでこの面白さはなんだ......」と驚く声が上がった。

サムネイル
『テレビ千鳥』こたつから出たくないんじゃ!!


こたつから無理やり引っ張り出された大悟、その衝撃の姿とは!? >>

ロケ開始時間になっても現場に現れない大悟を探しに行くノブ。すると、こたつに入り1人温まる大悟を発見した。大悟は「今日はええわ、寒いから。出られへん、こたつから」と駄々をこねる。仕事だからとノブが説得するも、かたくなにこたつから出ようとしない大悟。ノブが引っ張り出そうとすると、大悟は「こたつから出とうないんじゃ! ちょっと今日はこたつで(ロケ)やるわ」と宣言した。呆(あき)れるノブだったが、仕方なくこたつに入る。

「餅だけ焼かせてくれ」という大悟は、こたつの傍でおもむろに餅を焼き始めた。さらに大悟は、「みかんチキンレースやるか?」とノブに問いかけた。大悟によると、テーブルの上でみかんを転がして落ちたら失格というもの。一見地味なゲームのようだが意外にも盛り上がる2人。その後も、こたつに潜った大悟が、どの面から出てくるかを予想するゲームや、伝統的な正月の遊び「福笑い」にも挑戦。千鳥の2人はこたつを囲み、終始ゆるい雰囲気でロケを行った。

ネット上では視聴者から「こたつから出ないだけでこの面白さはなんだ......」「千鳥がこたつでダラダラ遊んでるだけなのになぜか面白い不思議な回」「くだらなすぎてほんと癒される」「ずっとこのスタンスでやってて欲しい」「ほんと仲が良いな!」といった声が上がっていた。

こたつから無理やり引っ張り出された大悟、その衝撃の姿とは!? >>

(文/東恩納三沙子@HEW