劇団4ドル50セント・安倍乙、『ロンハー』再登場! 有吉弘行らを骨抜きに

2020/2/ 6 16:30

2月4日放送のテレビ朝日『ロンドンハーツ』に、以前、同番組の企画に出演した際、視聴者の間で「石原さとみに似ていてかわいい」と話題になった劇団4ドル50セントの安倍乙が再び登場。有吉弘行、FUJIWARAの藤本敏史らを骨抜きにしていた。

サムネイル
『ロンドンハーツ』テレビ界 知ってなきゃテスト


キーワードを使って明石家さんまを表現......有吉&フジモン仰天の珍回答続出>>

以前放送された同番組の企画「ロンハーに時々呼ぶかもしれない 女性タレントオーディション」で勝ち残った劇団4ドル50セント所属の安倍乙。今回ゲストとして登場した安倍に、有吉弘行とFUJIWARAの藤本敏史は「乙ちゃん」と"ちゃん"付けで呼びかけた。さらに有吉は「緊張していないの乙ちゃん? どうなの? 乙ちゃん」と優しく声をかける。この有吉の態度に、藤田ニコルら女性タレント陣から「ズルい!」「全然扱いが違う!」と非難の声が上がった。するとロンドンブーツ1号2号の田村淳は「乙ちゃんがね、オーディションの時に涙流したからそれで、おじさま方もハート持ってかれちゃってる」とコメントした。

そんな中、安倍はオーディションでも披露した特技のジャグリングをスタジオで披露することに。淳は「20回。途中で落としたらこのまま帰ってもらうからね!」と厳しい言葉を投げかけた。しかし安倍はわずか5回ほどで落としてしまい失敗。"みちょぱ"こと池田美優は、すぐさま「ダメじゃん! 帰りましょう」と口にした。安倍が「できます。やらせてください」と頭を下げると、有吉は「いいでしょう」と優しく受け入れた。安倍を前にデレデレな態度を見せる有吉に、女性タレント陣からは再び非難の声が上がっていた。

また同放送回では「テレビ界 知ってなきゃテスト」と題して、女性タレント陣に、芸能人として生きていくなら知っておくべきテレビ界の常識について抜き打ちテストを敢行。スタジオで、その答えあわせを行った。

キーワードを使って明石家さんまを表現......有吉&フジモン仰天の珍回答続出>>

(文/東恩納三沙子@HEW