"元祖筋肉バラドル"水野裕子、"ヒゲ疑惑"に言及「ほっといたら青みがかるぐらい......」

2020/2/ 7 16:12

2月6日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系列)で、タレントの水野裕子が、"ヒゲ疑惑"に言及した。

サムネイル
『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』出演の水野裕子


水野裕子、過酷なサバイバルロケの裏側語る「裸で......」>>

これまで筋肉系のバラエティ番組に多数出演し、"筋肉バラドル"として人気を集めた水野裕子。筋肉系に走ったきっかけは、写真家・篠山紀信氏が撮った写真が、水野が水着姿でダンベルを持つポーズだったからだという。水野は「そうか! こっちか! と思って......」と当時を振り返った。MCの次長課長・河本準一は、そんな水野にネットで"ある疑惑"が浮上していると話す。

河本が「実はヒゲが生えているとネットでざわついている。これどうなんですか?」とズバリ水野に聞いた。すると水野は「(ヒゲ)生えません?」と、熊切あさ美に問いかけた。一瞬驚く熊切だったが「生えないですよ。女性そんなに......。多分、産毛程度」と答えた。これに水野は「その産毛だと思ってたやつが、ある日まゆ毛ぐらいの太さになるの」と返し、スタジオ騒然。水野は「自分でも不安になって聞きに行ったんですよ。『私ヒゲ濃くないですか? 大丈夫ですか?』って」とメイク担当に確認したという。水野は「強く生活しすぎると男性化するんですって」と話し、フェイシャル脱毛をしたと明かした。また水野は「ほっといたら青みがかるぐらいには濃くなっていたと思う。一番ヤバかった時期......」とも語っていた。

水野裕子、過酷なサバイバルロケの裏側語る「裸で......」>>

(文/東恩納三沙子@HEW