右京と南井の因縁がついに決着『相棒』が1位! 柏原収史がゲスト出演『科捜研の女』が2位 竹内涼真主演の『テセウスの船』は3位(2月3日~2月9日期間 ドラマ視聴率ランキング)

2020/2/12 15:58

2月3日~2月9日期間中のドラマを「番組平均世帯視聴率」ランキング形式で紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。テレビ朝日系『相棒 season18』が1位、テレビ朝日系『科捜研の女 season19』が2位、TBS系ドラマ『テセウスの船』が3位にランクインした。

サムネイル
「番組平均世帯視聴率」ランキングを紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)


■第1位 テレビ朝日系『相棒 season18』第15話(2月5日放送) 11.8%

サムネイル
『相棒 season18』第15話 2週連続スペシャル「善悪の彼岸~深淵」


【無料配信】「相棒 season18」最新話を配信中>>

杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)のコンビもついに5シーズン目に突入した『相棒』。ドラマシリーズ最大級のスケールで制作される。

南井(伊武雅刀)の行動を注視していた右京(水谷豊)。東京・山手線沿線で相次いで起きている殺人事件が、かつてロンドンの地下鉄で発生した"逆五芒(ぼう)星事件"と呼ばれる連続殺人と多くの類似点があることに気づく。そんな中、警邏中の巡査が射殺される事件が発生。それもロンドンの事件と酷似していたため、右京は、南井が"逆五芒(ぼう)星事件"をなぞっているのではと考える。

2週連続スペシャル後編となる第15話は、右京と南井、2人の因縁の対決がついに決着を迎えた。しかしそれはあまりに悲しい決着だった。南井は、記憶障害、見当識障害など老いによる脳の障害を患っていたのだ。記憶が混乱しながらも、必死に右京に語りかける南井役を演じた伊武雅刀に、視聴者から「演技に圧倒されっぱなしだった」「演技がヤバすぎて泣いた......」「演技力が圧巻!」といった称賛の声が相次いだ。

■第2位 テレビ朝日系『科捜研の女 season19』第29話(2月6日放送) 11.4%

サムネイル
『科捜研の女 season19』File29 銭湯アイドルの秘密


【無料配信】「科捜研の女 season19」最新話を配信中>>

1999年10月から放送開始した「科捜研の女」シリーズは、沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコを中心としたメンバーたちが、それぞれの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描いたミステリー。

スーパー銭湯アイドル・十文字政宗(柏原収史)の楽屋で白骨化した頭蓋骨が見つかった。榊マリコと涌田亜美(山本ひかる)が臨場。頭蓋骨は成人男性のもので他の部位の骨も見つかる。刃物で傷ついた骨もあり、殺害が疑われる状況だが、DNAデータベースに該当者はいなかった。さらに白骨化した男性には、通常12対の肋骨(ろっこつ)が13対あるという特徴があった。

第29話では、スーパー銭湯アイドル・十文字政宗役をゲスト出演の俳優・柏原収史が演じた。派手な衣装に身を包み歌声を披露した柏原に、視聴者から「歌声めっちゃキレイ」「ライブやってください!」「もっとアイドル十文字政宗を見たい」「甘い美声でうっとりしました」といった絶賛する声が上がっていた。

■第3位 TBS系ドラマ『テセウスの船』第4話(2月9日放送) 11.0%

サムネイル
『テセウスの船』出演の竹内涼真と上野樹里


【無料配信】「テセウスの船」最新話を配信中>>

竹内涼真が主演を務める『テセウスの船』は、殺人事件で失われた家族の笑顔を取り戻すため、田村心役を演じる竹内涼真が、「過去を変える」タブーに挑む物語。

再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は、過去を変えた事で未来が大きく変わってしまった事に愕(がく)然とする。最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷(いちる)の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。すると、由紀は心とは結婚しておらず、音臼小無差別殺人事件を追っている週刊誌の記者となっていた。

父親の冤罪(えんざい)を晴らそうと、心は、音臼小事件被害者の集いで真相を知る人物を探し出そうと試みた。しかし心に代わって壇上に上がった由紀が、被害者らに事件に関する情報を持っていないか問いかけた。真実を求めて果敢に行動した由紀役を演じる上野樹里に、視聴者から「男前な行動」「竹内涼真の背中を押す上野樹里に泣いた」「すごい......圧巻だった」「涙が止まりません」といった声が相次いだ。

■第4位に、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』『恋はつづくよどこまでも』

サムネイル
『恋はつづくよどこまでも』出演の上白石萌音・佐藤健


【無料配信】「恋はつづくよどこまでも」最新話を配信中>>

第4位にはフジテレビ系『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(10.6%)、TBS系『恋はつづくよどこまでも』(10.6%)がランクインした。

2週連続スペシャルとして右京と南井の因縁対決がついに決着を迎えた『相棒 season18』は、前週に続き1位をキープした。またランキング上位は、事件の謎を解くサスペンス系ドラマが大きく占める形となった。4位にランクインしたラブストーリー『恋はつづくよどこまでも』が、次週は何位に食い込むかにも注目だ。

(文/東恩納三沙子@HEW

出典:株式会社ビデオリサーチ(ビデオリサーチ調べによる「関東地区」「番組平均世帯視聴率」より)