佐藤健が彼氏宣言! 頭ぽんぽんからの「俺の彼女だから」にファン悲鳴『恋はつづくよどこまでも』第5話

2020/2/12 17:12

TBS系連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話が2月11日に放送された。超ドSのドクター"魔王"役を演じる佐藤健が交際宣言をしたシーンに、ファンから大興奮の声が上がっている。

サムネイル
『恋はつづくよどこまでも』出演の佐藤健


佐藤健に恋のライバル現る!?『恋はつづくよどこまでも』第5話無料配信中>>

女優の上白石萌音が主演を務め、俳優の佐藤健と初共演する同ドラマは、超ドSのドクター"魔王"に一目ぼれしたことをきっかけにナースとなった"勇者"が、無謀ながらまっすぐに思いを伝えつづける胸キュンラブストーリー。

第5話の冒頭では、七瀬(上白石萌音)のファーストキスを奪った天堂(佐藤健)が「彼氏になってやる」と宣言した。驚く七瀬に、天堂は「俺は仕事とプライベートはちゃんと分けたい。病院では必要以上に俺に話しかけるな」と約束させた。さらに終盤では、看護師らが勤務シフトの相談をしていると、七瀬は「特に希望はありません。もっと検査にも入りたいですし」と意気込んだ。日曜出勤が決まった七瀬だったが、そこに天堂が現れた。シフトを管理する主任看護師に、天堂は「主任、その日はダメです。この日は空けておいてください」と頼んだ。困惑する看護師らを前に、天堂は「一緒に飯食います」と告げると、七瀬の横に立った。すると天堂は、七瀬の頭に手を置き「俺の彼女だから」と交際宣言をした。

佐藤健が「俺の彼女だから」と口にしたシーンに、ネット上ではファンから「スペシャルパワーワードすぎる!」「好きが渋滞してしんどい」「え!? そんな告白あり!?」「少しずつ優しくなっていく天堂先生がたまらん」「佐藤健にこんな事を言われたい人生だった」「好きがこぼれ落ちる!」といった大興奮の声が上がっていた。

佐藤健に恋のライバル現る!?『恋はつづくよどこまでも』第5話無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW