『第92回アカデミー賞2020特集』「GYAO!」で映画『ムーンライト』ウェブ初無料配信&過去の受賞関連作品も豪華ラインアップで無料配信中

2020/2/13 13:00

第92回アカデミー賞授賞式が2月9日(現地時間)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され受賞作品が発表された。動画配信サービス「GYAO!」では『第92回アカデミー賞2020特集』としてウェブでは初の無料配信となる『ムーンライト』や過去の受賞関連作品を無料配信中。

サムネイル
作品賞受賞『パラサイト 半地下の家族』監督のポン・ジュノ


「第92回アカデミー賞2020特集」名作『ムーンライト』など受賞関連作品を無料配信中>>

第92回アカデミー賞では、ポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が、作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞と最多4部門で受賞した。英語以外の作品(外国語映画)が作品賞に輝くのは史上初となる。また、狂気に満ちた圧巻の演技で日本でも話題を集め受賞が期待されていた『ジョーカー』で主演を務めたホアキン・フェニックスは、主演男優賞を獲得した。クエンティン・タランティーノ監督による『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』に出演したブラッド・ピットは、俳優としては初めての助演男優賞に選ばれた。

現在、動画配信サービス「GYAO!」の『第92回アカデミー賞2020特集』サイトでは、2017年に作品賞を含む3部門を受賞、ブラッド・ピットが製作総指揮を務めた『ムーンライト』をはじめ、2016年に作品賞と脚本賞を受賞した強大な権力に立ち向かう記者たちの姿を描いた『スポットライト 世紀のスクープ』など、過去の受賞作品やノミネート作品を含む47本を無料配信中。中でもウェブでは初の無料配信となる『ムーンライト』は、黒人のセクシャル・マイノリティ(性的少数者)である主人公の姿を、幼少期、少年期、青年期の3つの時代で描き、色鮮やかな映像美も注目を集めた。同性に恋愛感情を持つことに苦悩しながらも逞(たくま)しく生きる主人公の姿は、多様性が叫ばれる現代社会を生きる観客たちに強いメッセージを訴えかけた。多くの人々に感動を与えたこれらの名作たち。この機会に触れてみては、いかがだろうか。

「第92回アカデミー賞2020特集」名作『ムーンライト』など受賞関連作品を無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW