松井愛莉、イケメンの"アゴクイ"&女性からキスで四角関係に!?『この男は人生最大の過ちです』5話

2020/2/18 18:40

2月16日放送のドラマ『この男は人生最大の過ちです』(ABCテレビ・テレビ朝日)第5話で、新たな恋のライバルが登場。四角関係に発展しそうなストーリー展開に、視聴者から驚きの声が上がっている。

サムネイル
『この男は人生最大の過ちです』第5話 何だこのモヤモヤ


四角関係に発展!?『この男は人生最大の過ちです』第5話無料配信中>>

同ドラマは、九瀬しきによる同名電子コミックが原作。愛する女性に奴隷志願する"超ドM"社長と、社長から強烈な愛を注がれる女性社員による異色の"ツンドレ"ラブストーリーだ。

社長の天城恭一(速水もこみち)の車に忘れたイヤリングを受け取るため、佐藤唯(松井愛莉)は会議場を訪ねた。エレベーターに乗った唯は、男からいきなり顎をつかまれ顔色をチェックされた。動揺する唯だったが、エレベーターを降りると天城の姿があった。男は医師の藍田航之郎(平岡祐太)。天城の大学時代の同期と判明した。そこにノーベル賞候補の研究者・三島冴(田中道子)までが登場し、唯は彼らの超高スペックさに圧倒される。4人で食事をすることになったが、その帰り、冴は天城と唯の両方に突然キスをした。一方、唯は犬好きという共通点を持つ藍田と徐々に親しくなり――。

医師と研究者というハイスペック男女の登場で四角関係に発展しそうな展開に、ネット上では視聴者から「女性同士のキスは予想外!」「今後の進展が気になりすぎます」「イケメンだらけで眼福!」「天城は心変わりしちゃうのかな?」「ますます楽しみ」といった大興奮の声が上がっている。

四角関係に発展!?『この男は人生最大の過ちです』第5話無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW