佐藤健、眠る上白石萌音に優しいキス! ファン悶(もん)絶「反則すぎん?」/『恋はつづくよどこまでも』第6話

2020/2/19 12:16

2月18日放送のTBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話で佐藤健が、眠る上白石萌音にキスをするシーンがあり、ファンから大興奮の声が上がっている。

サムネイル
『恋はつづくよどこまでも』出演の上白石萌音・佐藤健


佐藤健がやさしくベッドでキス......『恋はつづくよどこまでも』第6話無料配信中>>

女優の上白石萌音が主演を務め、俳優の佐藤健と初共演する同ドラマは、超ドSのドクター"魔王"に一目ぼれしたことをきっかけにナースとなった"勇者"が、無謀ながらまっすぐに思いを伝えつづける胸キュンラブストーリー。

天堂(佐藤健)が七瀬(上白石萌音)と合わせた休暇の日に、天堂にセミナーの登壇依頼が舞い込んだ。大阪に出張する天堂に、七瀬はこっそり付いて行くがその行動は全て天堂にバレていた。天堂の姉のお膳立てで、天堂と七瀬は同じ部屋に泊まることに。先に眠ってしまった天堂の顔をじっと見つめる七瀬だったが、その後眠りについた。すると実は起きていた天堂が、眠る七瀬にそっとキスをした。

佐藤健が上白石萌音にキスをしたシーンに、ネット上ではファンから「反則すぎん? どこでそんなチュー習ったの?」「キスの仕方が優しい尊い」「ただただうらやましい!」「キュンキュンしすぎて内臓が動いた」「身悶(もだ)えた」といった大興奮の声が上がっていた。

来生先生が七瀬をギュッと抱きしめ「俺がいるから」......『恋はつづくよどこまでも』第6話無料配信中>>

(文/東恩納三沙子@HEW