先輩芸人のお悩みに、お笑い第七世代が核心をつく"ガチ回答"を連発『ロンドンハーツ』

2020/2/20 17:00

2月18日放送の『ロンドンハーツ』では、かまいたち、狩野英孝、パンサー尾形ら中堅芸人が、先輩芸人を相手にお悩み相談のアンケートを書くことに。ところが回答したのは、EXIT、 四千頭身後藤といった、お笑い第七世代たち。実は彼らも、後輩からの悩みに回答するのだと番組側から聞かされており、中堅・若手双方に対してのドッキリ企画になっていた。

サムネイル
『ロンドンハーツ』第七世代が辛口!「旬な後輩が答えてくれました 芸人お悩み相談」


最近性癖がおかしくなってきたというパンサー・尾形の悩みに対して......>>

先輩芸人からの悩みだと知らない第七世代芸人達は、「相方がいる今を当たり前だと思わないで」「無駄な悩みです」「自分を過剰評価している」など熱くまじめに本気で回答する。そんな第七世代芸人をゲストの有吉弘行が思わず「5人の賢人に見えてきた」とコメント。

若手からの核心をついた回答にショックを受ける中堅芸人たちに、有吉ともう一人のゲストFUJIWARA藤本が、随所で追い打ちをかけるのもお笑いファンにはたまらないポイントだ。

最近性癖がおかしくなってきたというパンサー・尾形の悩みに対して......>>

(文/トレンドニュース編集部)