磯山さやか、"売れないモデル"をプロデュース! 超セクシー衣装を厳選し「見えるか見えないか......」

2020/2/25 18:18

2月21日放送の『爆笑問題のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)でグラビアアイドルの磯山さやかが、"売れないモデル"にセクシーな衣装や"撮影欲を刺激するポーズ"を伝授した。

サムネイル
『爆笑問題のシンパイ賞!!』磯山さやかが伝授! 撮影テクニック


"売れないモデル"が開花!?  ギリギリポーズに磯山さやか大興奮「はらりとしたら......」>>

同番組は、視聴者から投稿で寄せられた「ちょっとこれ心配なのよ~」というヒトやモノをお笑いコンビ・爆笑問題と霜降り明星、そして"おせっかい芸能人"たちが調査。みなさんの心配ごとを解決すべく奮闘する番組だ。

同放送回では「人気のない撮影会モデルがシンパイ」として、磯山さやかと松村邦洋が調査すべく、「撮影会スタジオ」を訪れた。ここではグラビアアイドルやモデルが毎日15人以上出演するそうで、入場料を支払えば誰でも自由に撮影ができるとのこと。撮影待ちで客が列をなすモデルがいる一方、誰一人客が並んでいないモデルの姿が目に留まった。彼女に話を聞くと、"撮影会モデル"を2年続けているものの全く人気が出ないとのこと。そこで磯山が、そんな彼女をプロデュースすることになった。

メイクは磯山の専属メイクが担当。そして、磯山が選んだ超ミニスカートでスリットの入った衣装に着替えた彼女。磯山はスリット部分に「ここエロくない?」と満足そうに一言。彼女が椅子に座ると、磯山は「(下着が)見えるか見えないかみたいな」と大興奮していた。続いて磯山が選んだ黒の衣装に彼女が着替えると、磯山は「倒れてみて」と指示した。倒れこんだ彼女の姿に、磯山は「"喪服っぽい黒のワンピじゃん"みたいだったのに、はらりとしたら『下にコレ(ガーターベルト)!?』みたいな」と衣装のポイントを解説。これに止まらず、磯山は"撮影欲を刺激するポーズ"も伝授していた。

"売れないモデル"が開花!?  ギリギリポーズに磯山さやか大興奮「はらりとしたら......」>>

(文/東恩納三沙子@HEW