生肉はイヤらしい? 夏帆&市川紗椰が共感「艶っぽい感じは官能的」

2020/2/27 18:25

2月26日放送の日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』で、生肉のセクシーさを熱弁するバレーボール元日本代表の狩野舞子に女優の夏帆らが共感する一幕があった。

サムネイル
『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』出演の夏帆、市川紗椰


狩野舞子イチオシの"イヤらしい生肉ショット"にスタジオ大爆笑>>

同放送回では、肉を愛してやまない"ガチ肉食女子"たちがスタジオに集結。それぞれの好きな肉についてトークを展開した。"インスタ映え系肉会女子"と紹介されたバレーボール元日本代表の狩野舞子は「バンバン撮ります!」といい、好きな肉の写真を撮影しては自身のInstagramに毎回投稿しているそうだ。

また、肉は焼く前より生の姿の方が好きと話す狩野は「生肉ってちょっとイヤらしくないですか?」と出演者に問いかけた。すると女優の夏帆は「ちょっとわかる」と反応。モデルの市川紗椰も「艶っぽい感じは官能的」と共感した。困惑するMCのフットボールアワー・後藤輝基と指原莉乃を前に、スタジオでは狩野が撮影したという"イヤらしい生肉ショット"が披露された。すると夏帆は「艶っぽい」と同意したが、成人向け雑誌に例えた後藤は「このエロ本絶対に買えへん!」とコメントし、スタジオに笑いが起こった。

狩野舞子イチオシの"イヤらしい生肉ショット"にスタジオ大爆笑>>

(文/東恩納三沙子@HEW