桜井日奈子、人生初のクライミングで驚異の身体能力を見せつける「アスリートやん」と驚きの声

2020/2/28 18:33

2月25日放送のTBS系『その他の人に会ってみた』で、人生初のクライミングに挑戦した女優の桜井日奈子が驚異の身体能力を見せつけ、スタジオを驚かせた。

サムネイル
驚異の身体能力を発揮した桜井日奈子


「絶対痛くないと思う」と豪語するも、桜井日奈子が"足つぼマッサージ"で絶叫>>

同放送回では、"ミュージカル女優"や"朝ドラ女優"などさまざまな肩書の女優がいる中、デビューして4年、まだ肩書がない桜井が"○○女優"を目指す企画を行った。「"クライミング女優"という肩書の女優は日本にはいない」という番組スタッフの提案に、桜井は「いいですね!」と反応した。"クライミング女優"の肩書を得るべく、桜井は初心者にはかなり難しいとされる直角以上に反り返った壁に挑戦することになった。

人生初というクライミングに桜井は「バスケを長いことやっていたこともあって、大抵のスポーツはできちゃう」と自信を覗(のぞ)かせた。練習も一切なしで、「いくぜ!」と気合いを入れた桜井は壁を登り始めた。軽々と登っていく姿に、スタジオからは「女優の感じが全然ない」「アスリートやん」といった驚きの声が上がった。真剣な表情で黙々と登り続ける桜井だったが、ゴールにたどり着くと「よっしゃー! 登った!」と弾ける笑顔を見せた。桜井の身体能力の高さに、スタジオには大きな拍手が沸き起こっていた。

「絶対痛くないと思う」と豪語するも、桜井日奈子が"足つぼマッサージ"で絶叫>>

(文/東恩納三沙子@HEW