筧美和子が年下男子に"強引引き止めキス" 大人の女性の誘惑にドキドキ/『鈍色の箱の中で』第5話

2020/3/ 9 14:45

3月7日に放送された『鈍色の箱の中で』第5話で、筧美和子演じる河野綾芽が年下男子を誘惑する一幕があった。大人の色気あふれるキスシーンを見事に演じている。

サムネイル
『鈍色の箱の中で』第5話 慰めのキス


筧美和子の誘惑キスにドキッ!『鈍色の箱の中で』第5話を無料配信中>>

ドラマ『鈍色の箱の中で』は、篠原知宏による人気漫画が原作。"鈍色の箱(分譲マンション)"の中でともに成長してきた高校生5人組を中心としたラブストーリーだ。筧演じる河野綾芽は、高校2年生の辻内基秋(萩原利久)の初恋の相手。大切な人を亡くした過去を持ち、その人を忘れようと他の年上男性と一度は結婚した綾芽だったが、かつて住んでいた分譲マンションへ戻り、基秋と再会することになる――。

第5話では、綾芽が基秋を呼び出した。綾芽は基秋を突然引き倒し、そのままキス。戸惑う基秋に対して、「やっぱりあなたが好き。ひとりの男性として」と告白し、「あなたも私のこと、ずーっと好きだったんでしょ?」と迫った。基秋は逃げ出していたが、綾芽は「かわいい」と余裕のほほ笑み。年上女性ならではのセクシーなアプローチで、今後も物語に波乱を巻き起こしそうだ。

なお、色気たっぷりの当該シーンの撮影はなかなか大変だった様子。ドラマの公式Twitterアカウントでは、「このドラマの中で最も動きのあるキスシーンなので、アクションシーンのように繰り返し練習」と舞台裏を明かしている。

筧美和子の誘惑キスにドキッ!『鈍色の箱の中で』第5話を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW