ジャニーズ歴22年、いまだCDデビューなし......苦労人グループ"ふぉ~ゆ~"の自虐トークが笑える

2020/3/12 14:50

ジャニーズ事務所所属の4人組アイドルグループ・ふぉ~ゆ~が、中京テレビ『太田上田』に登場した。ジャニーズ歴22年にもかかわらずCDデビューなしという同グループが、数々の苦労人エピソードを披露した。

サムネイル
『太田上田』未公開映像 ふぉ~ゆ~、やらかした?編


良い意味でジャニーズっぽくない!? 苦労人グループ・ふぉ~ゆ~>>

『楽屋の太田上田』#18 ジャニーズのふぉ~ゆ~が挨拶にやって来た楽屋編>>

ふぉ~ゆ~、くりぃむ上田から共演NGをくらう!? 未公開映像>>

3月10日に放送された『太田上田』では、ふぉ~ゆ~メンバーたちが「どうも~」と手をたたきながら登場し、さっそく爆笑問題・太田光から「芸人の出方やめろ」とツッコまれた。ジャニーズ歴22年にもかかわらず、いまだCDデビューなしという彼らは、いわゆる"ジャニーズアイドル"らしからぬノリが魅力。リーダーの福田悠太は、「テレビ!」「すごいですね、カメラが5台も!」とテレビ出演に喜びを示した。

「キンプリ(King & Prince)は超特急。僕らは徒歩」「ジャニーズJr.を卒業し、今はすごくグレーなゾーンにいる」など自虐ネタを連発する、ふぉ~ゆ~。事務所の副社長となった滝沢秀明のデスクに「デビュードッキリはいつですか?」と置き手紙を残したところ、「重すぎてファイルに入れて取ってある」と言われてしまったエピソードも披露した。

また、松崎祐介は、かつては亀梨和也と一緒に"松亀コンビ"として扱われていたことを明かしつつも、「(亀梨が)『松亀コンビをネタにしすぎだから、金でも取ろうかな』と言っていたらしいです」と語った。そこまで期待されながらデビューできていない理由について、「やっぱりこれじゃないですか」と茶目っ気たっぷりに自分の顔を指差してみせた。

ほかにもメンバーたちは、「楽屋がなかった」エピソードなどをぶっちゃけた。軽快な自虐トークを披露するふぉ~ゆ~を、くりぃむしちゅーの上田晋也も「良い意味でジャニーズっぽくない」と評した。

動画配信サービス「GYAO!」では、地上波では放送できなかった未公開シーンに加えて、オリジナル番組『楽屋の太田上田』も無料配信中。太田と上田の楽屋にふぉ~ゆ~があいさつに来て、舞台裏でもイジられている。

良い意味でジャニーズっぽくない!? 苦労人グループ・ふぉ~ゆ~>>

『楽屋の太田上田』#18 ジャニーズのふぉ~ゆ~が挨拶にやって来た楽屋編>>

ふぉ~ゆ~、くりぃむ上田から共演NGをくらう!? 未公開映像>>

(文/原田美紗@HEW