『仮面ライダージオウ』俳優・奥野壮が瀧本美織に不意打ちキス!『ピーナッツバターサンドウィッチ』第2話

2020/4/10 16:35

4月9日より放送中のMBSドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』第2話で、特撮ドラマ『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)で主演した奥野壮が演じる時田が登場。瀧本美織といきなりキスシーンを披露した。

サムネイル
『ピーナッツバターサンドウィッチ』第2話


瀧本美織と奥野壮のキスシーン>>

ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』は、女性向けファッション誌『with』(講談社)の読者アンケートをもとに、婚活世代の女性たちのリアルな声を反映して描かれた同名漫画が原作。政府による婚活サポート組織"ピーナッツバターサンドウィッチーズ"(略称PBS)と、彼らの監視を受ける4人のアラサーOLがおくるラブコメディだ。

瀧本美織が演じる美晴は、PBSの監視を受ける看護師。6年同棲中(どうせいちゅう)の彼氏・涼太(佐藤流司)がいるが、一向にプロポーズの気配がなく、女子会で勧められたマッチングアプリを使ってみる......。そこで出会ったのが、年下イケメン男子の時田だ。人懐っこく素直な好青年という印象の時田だったが、初デートの帰り際でなんと美晴に不意打ちキス! 美晴は、「これ浮気じゃん!」と悩みながらも、女友達からは「新しい人のところに行くのはあり」と助言された。

はたして美晴は、涼太と時田のどちらを選ぶのか? また、美晴以外の婚活女子たちもそれぞれの悩みを抱えており、とくに美和(筧美和子)は、都合よく呼び出されるだけの慎(吉田仁人)と真剣交際に発展せず、恋愛強者の茜(Niki)に反発を覚えてしまう。いきなり急展開を迎え、視聴者をぐっと引き付けたであろう第2話。PBSが見守る、彼女たちの恋の行方は――?

瀧本美織と奥野壮のキスシーン>>

(文/原田美紗@HEW