ラストアイドルが新曲『愛を知る』フルバージョンをテレビ初パフォーマンス

2020/4/16 18:11

アイドルグループ・ラストアイドルが、4月15日に放送されたテレビ朝日系『ラスアイ、よろしく!』で、同日発売された8枚目シングル『愛を知る』フルバージョンのパフォーマンスをテレビ初披露した。

サムネイル
『ラストアイドル 「ラスアイ、よろしく!」』


ラストアイドルの新たな代表曲? 『愛を知る』フルバージョン>>

ラストアイドルは同番組で、『愛を知る』ヒット祈願として、裸足で火の上を渡る修行"火渡り"に挑戦した。さらにスタジオでは、『愛を知る』のフルバージョンを初披露。生きる意味について考えるドラマチックな歌詞に、ライブで盛り上がりそうなアップテンポなメロディが印象的な1曲で、センター・阿部菜々実を始めとしたメンバーたちの弾けるような笑顔がまぶしい。番組MCを担当するお笑いコンビ・霜降り明星のせいやは、「これ、めっちゃ好き!」と腕を回す振り付けをまねしていた。

なお、同楽曲を手掛けた振付師のakane氏は、「曲と歌詞どちらかのテンションに偏らずに振付をする事が大切だと思い、歌詞の意味を考え前向きに元気になれるようなイメージで創らせていただきました。メンバーにはパフォーマンス後倒れ込むぐらい全力で全身でパフォーマンスするように伝え、みんなの気持ちを一つに頑張っています」とコメントを寄せている。

デビュー3年目に突入し、本格ブレークが期待されているラストアイドル。全力パフォーマンスが魅力の『愛を知る』が、新たな代表曲となるかもしれない。

ラストアイドルの新たな代表曲? 『愛を知る』フルバージョン>>

(文/原田美紗@HEW