大沢たかお主演『JIN -仁-』は今こそ見たいドラマ? 初回のナレーションが染みる

2020/4/20 18:37

新型コロナウイルスが感染拡大する中、2009年より放送されたTBS系ドラマ『JIN -仁-』が再び注目を集めている。動画配信サービス『GYAO!』では、同ドラマ第1期を無料配信中。

サムネイル
『JIN -仁-』出演の大沢たかお・綾瀬はるか


今こそ染みる名シーンの数々......『JIN -仁-』を無料配信中>>

村上もとかによる漫画を原作としたドラマ『JIN -仁-』は、幕末の江戸へタイムスリップした脳外科医・南方仁(大沢たかお)が、満足な医療器具も薬もない中、人々の命を救っていくヒューマンドラマ。2009年に第1期が放送され、2011年に放送された完結編の最終回は、平均視聴率26.1%・瞬間最高視聴率は31.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)という驚異的な記録を残した。

"医療"がテーマの物語であるだけに、今改めて視聴して感じることもあるだろう。とくに第1話の冒頭、「私たちは当たり前だと思っている。思い立てば、地球の裏側にでも行けることを。いつでも思いを伝えることができることを。平凡だが、満ち足りた日々が続くであろうことを。闇を忘れてしまったような夜を」というナレーションは、外出自粛が続く今だからこそ一層響くはずだ。

主演を務める大沢たかおの公式Twitterアカウントは4月11日、『JIN -仁-』の再放送決定を告知すると共に、劇中の「神は乗り越えられる試練しか与えない」というセリフを引用して、「同じ時代に生きる仲間達と支え合い、共に試練を乗り越えていく姿を是非ご覧ください」と呼びかけた。当該ツイートに対して、ファンからは「最近、このドラマのこと思い出していました」「コロリ蔓延のくだり、今は痛いぐらいしみる」「今また違った気持ちで改めて観たいですね」といったリプライが寄せられている。

なお、『GYAO!』では、同ドラマ第1期の第1~8話を4月25日13時59分までの期間限定で無料配信中。

今こそ染みる名シーンの数々......『JIN -仁-』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW