『レンタルなんもしない人』第4話に本物の"レンタルさん"がエキストラ出演 テレ東番組のパロディも

2020/4/30 17:19

NEWS・増田貴久が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『レンタルなんもしない人』第4話が、4月29日に放送された(毎週水曜深夜0時12分より放送)。なんと本物の"レンタルなんもしない人"がエキストラ出演しているなど、小ネタ満載の回だった。

サムネイル
『レンタルなんもしない人』第4話


あなたは気づいた? 本物のレンタルさんがエキストラ出演>>

2018年6月、「レンタルなんもしない人」を名乗るアカウントがTwitter上に現れた。このユニークなサービスはたちまち拡散され、フォロワーは1年半で25万人を達成。テレビやラジオで取り上げられたほか、漫画や書籍まで出版されている。同ドラマは、そんな「レンタルなんもしない人」をもとにしたヒューマンドラマだ。

第4話では、化粧品会社に勤める京野彩(山口紗弥加)から「離婚届の提出に同行してほしい」という依頼が舞い込んだ。注目したいのは、彩が夫である健太(笠原秀幸)と結婚したときのことを振り返るシーン。うれしげに婚姻届を広げるふたりの記念撮影をしているのは、本物の"レンタルなんもしない人"なのだ。今回のエキストラ出演について、レンタルなんもしない人は、「見つけましたって言われるより、え?出てた?って言われるほうが嬉しいな。エキストラができた感じで」とツイートしている。

まだ、第4話は序盤のシーンも要チェックだ。依頼を終えて帰ろうとするレンタルさんは、駅前でテレビクルーから「自宅までのタクシー代をお支払いするので、家、ついて行ってイイですか?」と声をかけられ、「ソレダメです」と両手でバツ印を作ってみせた。テレビ東京の人気番組、『家、ついて行ってイイですか?』と『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』を彷彿(ほうふつ)させるやりとりにニヤリとした視聴者も多かったことだろう。今後も小ネタが期待できそうな作品だ。

あなたは気づいた? 本物のレンタルさんがエキストラ出演>>

(文/原田美紗@HEW