『きょうの猫村さん』第4話、"ネコムライス"登場に原作ファン歓喜 「食べたい」と反響

2020/4/30 17:39

松重豊が"猫の家政婦"役で主演するテレビ東京系ドラマ『きょうの猫村さん』第4話が、4月29日に放送された。猫村さんの特製料理"ネコムライス"が登場して、原作ファンから喜びの声が寄せられている。

サムネイル
『きょうの猫村さん』第4話


自宅で再現したい! 猫村さんの"ネコムライス">>

同ドラマは、ほしよりこの大人気漫画が原作。自分を拾ってくれた飼い主・ ぼっちゃん(濱田岳)との再会を果たすため、家政婦として働いてお金をためようとする猫村ねこ役を松重豊が被り物姿で演じている。

第4話では、奉公先である犬神家の主人・金之助(松尾スズキ)と長男・たかし(水間ロン)が登場した。今回の見どころといえば、なんだか複雑そうな犬神家の家庭事情に加えて、猫村さんが振る舞うごちそうだろう。金之助ならずとも「たいしたものだよ、猫村さん。猫なのに!」と褒めたくなってしまう。

とくに原作ファンが注目しているのが、長女・尾仁子(池田エライザ)のために用意されたネコムライスだ。こちらは細かく切った野菜や小魚などをご飯と炒めてプリンのような形に盛り付けた、猫村さんの特製メニュー。ネット上には再現レシピや「作ってみました」という報告が多数存在し、原作ファンにとってはおなじみの料理だ。

『きょうの猫村さん』最新話で登場したネコムライスに対して、Twitter上では、「ネコムライスでたー!!!!!」「ついにネコムライスが出た!」「いよいよネコムライス登場」と喜びの声が上がり、「ネコムライス食べたい」の大合唱となった。

なお、ネコムライスには、目玉焼きを乗せた"ネコムライスエッグ"などのバージョンも存在する。そういった別バージョンも今後劇中に登場するのか、要チェックだ。

自宅で再現したい! 猫村さんの"ネコムライス">>

(文/原田美紗@HEW