『ミス慶應2018』準グランプリで『MENSA』会員!? 知的美女が色っぽいうなじを披露

2020/5/ 7 17:45

美女が振り向く姿にフォーカスしたネット番組、その名も『#見返り美人』が配信中。『ミス慶應コンテスト2018』で準グランプリに輝いた上野瑚子が、夢のようなキャンパスライフを演じている。

サムネイル
『#見返り美人』ボクが夢中になった慶應法学部の才女...


知的美女との理想のキャンパスライフ>>

『#見返り美人』第52回のテーマはずばり「ボクが夢中になった慶應法学部の才女...」。「授業遅れるよ!」と声をかけられる、落としたノートを同じタイミングで拾うなど、まさに理想のキャンパスライフといえる様々(さまざま)なシチュエーションが堪能できる。

とくに勉強中の後ろ姿を見つめるシチュエーションでは、髪をポニーテールにくくった彼女の色っぽいうなじがアップで映し出される一幕も......。くるっと振り返った相手に「一緒に勉強する?」と笑顔で誘われるのも心がときめく。

なお、第52回で"慶應法学部の才女"役を演じたのは、女性向けファッション誌『non-no』(集英社)の専属読モである上野瑚子。慶應義塾大学のれっきとした卒業生であるのに加えて、高い IQ (知能指数)を持つ人間たちによる国際グループ『MENSA』の会員でもあるホンモノの才女だ。

知的美女との理想のキャンパスライフ>>

(文/原田美紗@HEW