元カレを待ち続けたキャリアウーマン、15年後の展開に涙...『女ともだち』第6話

2020/5/20 16:46

恋愛や結婚、不倫......揺れる女性たちの心を描くドラマ『女ともだち』第6話。不倫問題に悩むちさと(磯山さやか)の元上司で、出版社勤めの裕美子(渡辺真起子)。恋愛に興味のない"必殺仕事人"のように見える裕美子にも、実は恋愛に夢中だった時期があった。口では「黒歴史」だと言う裕美子だが、15年前に別れた恋人がいつか自分に会いに来てくれると信じているかなりのロマンチスト。ある夜、同僚と深夜に残業していると、15年越しの恋に思わぬ形で決着がつくことに......。

サムネイル
『女ともだち』第6話


元カレを15年間待ち続けた恋の行方は?>>

(文/トレンドニュース編集部)