フリー転向の鷲見玲奈アナ、得意の"詩吟"は武器になるか? 自虐詩吟を披露するも「ないと思います!」

2020/5/21 14:56

2020年3月にテレビ東京を退社してフリーに転向した鷲見玲奈アナウンサーが、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演。得意の詩吟で、仕事がない現状を嘆いた。

サムネイル
『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』鷲見玲奈がフリーで活躍する方法とは?


じわじわ笑える? 鷲見玲奈アナの自虐詩吟>>

鷲見アナが他局の番組に出演するのは、5月20日に放送された同番組が初めて。スタジオと電話をつなぎ、不倫報道の真相や、「フリーアナウンサーとして、どうすれば活躍できますか?」と今後の芸能活動への悩みを明かした。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、せっかくフリーに転向したものの、なかなか仕事が厳しい現状らしい。「30歳ニートです」と冗談めかしてぶっちゃけた。

「アナウンサーはこうあるべき」という固定観念に囚われていたという鷲見アナ。「せっかくフリーになったから、今までできなかったことに挑戦したい。素の自分を出していきたい」とバラエティ番組に意欲を示した。しかし、アンジャッシュ・渡部建からは「『この番組に出たい』じゃなくて、『この番組に出たら少しは貢献できる』って思考にしないと出られないと思う」と自己分析して戦略を立てることの重要性を指摘されてしまった。

"売り"をたずねられた鷲見アナは、「3歳から詩吟をやっています」と答えた。「コロナで~仕事ない~相当に大ピンチ~」と詩吟で苦しい現状を自虐してみせたが、スタジオの反応は少々微妙なもの......。フットボールアワー・後藤輝基は「ないと思います!」とツッコミを入れ、スタジオに笑いを巻き起こした。

なお、テレビ東京時代は、詩吟による異色の食レポ番組『鷲見玲奈、お肉 吟じます。』を抱えていた鷲見アナ。"スベリ芸"に近い雰囲気だったとはいえ、『今くら』で爪痕を残したことに間違いはない。詩吟を武器にバラエティ番組で今後活躍できるか?

じわじわ笑える? 鷲見玲奈アナの自虐詩吟>>

テレビ東京のアナウンサー時代に出演していた『鷲見玲奈、お肉 吟じます。』 >>

(文/原田美紗@HEW