チョコレートプラネットのネタ『Mr.パーカーJr.』が本格ブレーク寸前?『有吉の壁』で新作披露

2020/5/21 16:12

お笑いコンビ・チョコレートプラネットが、5月20日に放送された日本テレビ系『有吉の壁』で『Mr.パーカーJr.』のネタの新作を披露した。

サムネイル
『有吉の壁』で"Mr.パーカーJr."のネタを披露した長田庄平(左)と松尾駿(右)


本格ブレーク寸前! まねしたい『Mr.パーカーJr.』の新作ネタ>>

かつて同番組を通して、『TT兄弟』というヒットキャラを生み出したチョコレートプラネット。人気企画『ブレークしそうなキャラ芸人選手権』で披露した『Mr.パーカーJr.』のネタも話題になり、Mr.パーカーJr.風のダンスを踊る動画がSNSに投稿されるなどの盛りあがりを見せている。

5月20日に放送された同番組では、『Mr.パーカーJr.』の新作ネタが発表された。長田庄平が演じる"Mr.パーカーJr."は、今回も「パーカーの可能性は無限大!」と軽快なダンスを披露。部屋の消臭剤がないときの活用法など、パーカーに秘められた可能性を紹介し、有吉の判定も「○」だった。

有吉に「松尾がちょっと鼻についてきたね」とコメントされて、松尾駿は「なんでですか!」と抗議しつつも「久しぶりの収録で甘噛(が)みしまくった」と苦笑い。そして有吉とのやりとりは、驚きの結末(!?)を迎えた。

Twitter上では、今回も「Mr.パーカーjr好きすぎる」「見てるうちにどんどん面白くなってきてません?」「パーカー1枚でこれだけ人笑わせるの奇跡」「かぶれっ!って使ってみたい」と大好評。LINEスタンプもさっそく発売中で、今回のネタも順調にブレークへの道を歩んでいるようだ。

本格ブレーク寸前! まねしたい『Mr.パーカーJr.』の新作ネタ>>

(文/原田美紗@HEW