『レンタルなんもしない人』第8話の"もやし丼"は増田貴久も認めた味!?「レシピを教えて」と希望する声

2020/5/28 15:45

NEWS・増田貴久が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『レンタルなんもしない人』第8話が、5月27日に放送された(毎週水曜深夜0時12分より放送、第9話以降は放送延期)。劇中に登場した"もやし丼"が話題になっている。

サムネイル
『レンタルなんもしない人』第8話


作ってみたい!『レンタルなんもしない人』第8話のもやし丼>>

『レンタルなんもしない人』は、「なんもしない人(ぼく)を貸し出します」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます」という風変わりなサービスを提供する、実在のTwitterアカウントを元にしたヒューマンドラマ。第8話は、婚活がうまくいかない瀬戸正一郎(松尾諭)から「何が悪かったのかデートを一緒に振り返ってほしい」という依頼が寄せられた。

妻・沙紀(比嘉愛未)が帰宅したレンタルさんに振る舞ったのは、もやしとひき肉を炒めて卵を載せた"もやし丼"。シンプルなメニューではあるが、画面越しでも食欲をそそられる。もやし丼を「うまっ!」と喜んで食べたのは、レンタルさんと沙紀だけではないらしい。ドラマの公式Twitterアカウントは、「もやし丼とっても美味しかったみたいで、 #まっすー は撮影が終わっても食べていました」と撮影の裏話を明かしている。

Twitter上では、「もやし丼カットかかっても食べてるとこ増田さんらしくて好き」「撮影終わってももやし丼を食べ続ける増田くんってかわいくないですか?」という声に加えて、増田が認めた味(!?)に興味を持つファンも。「作ってみたいもやし丼」「もやし丼のレシピを教えてほしい......」「もやし丼のレシピを知りたい...」というリクエストが寄せられている。沙紀がもやしに絡めて第8話の依頼を総括するようなセリフを言っていたこともあって、もやし丼が印象に残った視聴者も多いようだ。

作ってみたい!『レンタルなんもしない人』第8話のもやし丼>>

(文/原田美紗@HEW