大反響の"リモート恋ダンス"に石田ゆり子が参戦 『逃げ恥』特別編・第3話も「神エンディング」と話題に

2020/6/ 3 17:59

TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、『逃げ恥』)特別編の第3話が、6月2日に放送された。前回話題を呼んだ新垣結衣と星野源の"リモート恋ダンス"に石田ゆり子も加わり、ロングバージョンのエンディング映像が公開された。

サムネイル
"リモート恋ダンス"にサプライズ登場した石田ゆり子


『逃げ恥』特別編の"リモート恋ダンス"に石田ゆり子が参戦>>

5月19日から放送中の『逃げ恥』特別編は、2016年10月期に放送された本編に未公開カットを追加したもの。第2話のエンディングでは、新垣結衣と星野源が自宅らしき場所で"恋ダンス"を踊る新規映像がサプライズ公開されて大きな反響を巻き起こした。

さらに第3話では、みくり(新垣結衣)の伯母・百合役を演じる石田ゆり子もステイホームな装いで、"リモート恋ダンス"に参戦。石田の愛犬がカメラの前に現れる一幕もあったほか、恋ダンスのメイキング映像まで披露された。

バージョンアップした"リモート恋ダンス"に、Twitter上では視聴者が「恋ダンスに百合ちゃんが降臨したぞ!!」「恋ダンスの浸透力半端なぁぁぁぁぁ~い!」「まさに神エンディング」と大興奮。先週に引き続き、国内トレンドには「#逃げ恥」のほか関連ワードが多数ランクインする盛りあがりを見せた。「来週はまた誰か登場するのかな」「次はあの人が登場するんじゃ......」といった期待の声も高まっている。

なお、特別編の第3話ラストでは、みくり(新垣結衣)と平匡(星野源)の"契約結婚"がとうとう平匡の後輩・風見(大谷亮平)にバレてしまった。6月9日に放送予定の第4話では、風見の提案により、"みくりのシェア"がスタート。だんだんと距離が縮まっていくみくりと風見に対し、平匡は自分の抱える感情がわからないまま、みくりから距離を置くことを決意する――。

『逃げ恥』特別編の"リモート恋ダンス"に石田ゆり子が参戦>>

(文/藤原利絵@HEW