【※動画あり】『今くら』史上に残るバチバチ舌戦!?"高級料理研究家"辰巳奈都子、アンジャ渡部を「エセっぽいグルメ」と痛烈批判

2020/6/ 4 14:12

"高級料理研究家"としても活動するタレントの辰巳奈都子が、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建にダメ出しを連発。渡部も「人気はおまえよりはあるわ」と言い返し、激しい舌戦が繰り広げられた。

サムネイル
『今夜くらべてみました』出演のアンジャッシュ・渡部建


"高級料理研究家"辰巳奈都子のダメ出しにアンジャ渡部が反論>>

6月3日に放送された日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』では、芸能人の悩みなどをリモートで聞く企画『今くら本音電話センター』が行われた。

電話がつながった辰巳は、「2019年は星付きレストランを100軒制覇した」「食費は最大で月200万円」などの逸話を持つ、自他ともに認めるグルメだ。資金の出どころをたずねられると、「"応援してくださってくれる方"もいる」とのこと。スタジオ一同は「パトロン?」とざわついたが、「パパ活ではないの?」という質問には「もちろん違います」と答えていた。

なんと辰巳は、「エセっぽいグルメの渡部さんに物申したいことがある」そう。「自分で料理をしないのがダメです」「野球経験がない人が野球解説者をやっているような感じ。料理経験のない人がグルメのことを語るのはどうなのか」と主張する辰巳に対して、番組MCを務めるフットボールアワー・後藤輝基らは「がっつりケンカしにきてるやん」と驚きの表情を浮かべた。

辰巳の批判を受けて、渡部は「僕は知らなくていいと思っている。出されたものを食レポして、『おいしい/おいしくない』の感想をいかに伝えるってことでいいと思っている」と持論を展開。「(料理の手間に言及するのは)食レポ界ではNGだし、客が手間を語ったりするのは、お店の感想として最悪」として、「ド素人がプロに向かって『わかります、その苦労』って一番小寒い」と反論した。

しかし、辰巳は「そういう姿勢がダメなんですよ」とバッサリ。「そういう姿勢を崩さないところが、渡部さんの人気が出ない理由のひとつなんじゃないか」と指摘されたが、渡部は「人気はおまえよりはあるわ」と言い返した。

その後も、渡部が「おいしそうに見えない。素人がプロのまねをしている」と辰巳の手料理にコメントしたり、辰巳が今度は渡部のYouTube動画に噛(か)み付いたりと、ふたりの舌戦が繰り広げられた。

最後に渡部は「よくわからないおじさんの金で飯食ってるやつがギャーギャー言っても何も響かない。あなたのシステムがわからない。『応援してもらってる』とか。そこがクリアにならないと、あなたの料理なんか誰も見ないよ」とキッパリ。番組史上に残る(!?)バチバチのやりとりとなった。

"高級料理研究家"辰巳奈都子のダメ出しにアンジャ渡部が反論>>

(文/原田美紗@HEW