ラッパー般若が『刑事ゼロ スペシャル』にゲスト出演 "マッチングアプリの開発者"役に驚きの声

2020/6/ 8 16:11

テレビ朝日系『フリースタイルダンジョン』にも出演するラッパーの般若が、同局系『刑事ゼロ スペシャル』にゲスト出演した。殺人事件の被害者という意外な役どころが視聴者を驚かせたようだ。

サムネイル
『刑事ゼロ スペシャル』


いかにも怪しげ? 般若が『刑事ゼロ スペシャル』で、すねに傷持つ被害者役>>

沢村一樹が主演を務める『刑事ゼロ』は、20年間の記憶をなくし、刑事としての常識や経験値も全て失ってしまった京都府警捜査一課・時矢暦彦の活躍を描いたミステリードラマだ。6月7日に放送されたスペシャルドラマ『刑事ゼロ スペシャル』では、京都幕末の四大・人斬りになぞらえた連続殺人事件が発生した。

般若が演じたのは、連続殺人の被害者のひとり・坂出仲満役だ。マッチングアプリの開発者だが、その過去には大きな秘密があり――!? ヒゲにサングラスで素顔がわかりにくい姿ではあったものの、しっかり気づいた視聴者も多かった様子。事件のキーパーソンに抜てきされており、Twitter上では、「般若じゃん!」「やっぱり般若だった!」「般若出てきた」と驚く声が相次いだ。

なお、般若は2015年に公開された『Zアイランド』で映画初出演を果たした後、俳優としても活動中。2018年7月期に放送されたテレビ朝日系『dele(ディーリー)』や、2019年7月期に放送された日本テレビ系『ボイス 110緊急指令室』での怪演も記憶に新しく、ミステリードラマで名脇役としてブレークするかも?

いかにも怪しげ? 般若が『刑事ゼロ スペシャル』で、すねに傷持つ被害者役>>

(文/原田美紗@HEW