序盤のデートシーンに胸キュン! 綾瀬はるかの初主演映画『僕の彼女はサイボーグ』を無料配信中

2020/6/12 17:08

綾瀬はるかと小出恵介(2018年6月より活動休止)がダブル主演を務めた映画『僕の彼女はサイボーグ』(2008年公開)が、動画配信サービス『GYAO!』にて6月18日23時59分まで無料配信中。まだ20代前半の綾瀬が、フレッシュな魅力で初主演を務めている。

サムネイル
『僕の彼女はサイボーグ』主演の綾瀬はるか


綾瀬はるかのキュートなサイボーグ役! 『僕の彼女はサイボーグ』を無料配信中>>

20歳の誕生日を寂しく過ごす大学生・ジロー(小出恵介)の前に、理想の"彼女"(綾瀬はるか)が現れる。誕生日が終わるころに突然姿を消してしまった彼女とジローは1年後に再会するが、再会した彼女はどこか去年と違う......。実は、"彼女"は未来から送り込まれたサイボーグだったのだ!

本作は、『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』で大ヒットを記録したクァク・ジェヨン監督によるSFロマンス。当時としては最先端のCG技術を駆使し、壮大なスケールで、可憐(かれん)だけどパワフルな"彼女"とちょっと頼りない"僕"のピュアで切ないラブストーリーを描いている。

とにかく映画初主演を務める綾瀬はるかがキュート! 序盤のデートシーンでのイタズラっぽい微笑みが印象に残る。ほほ笑ましいやりとりがあるからこそ、後半のハードな展開が一層胸に迫ることだろう。また本作では、いまやアクション演技にも定評のある綾瀬の、抜群の運動神経の片鱗(へんりん)を感じることができるはずだ。撮影中に鼻を強くぶつけてしまう事故もあったそうだが、綾瀬がハプニングを感じさせないド根性を発揮している。

なお、本作に出演する綾瀬や小出恵介、小日向文世、桐谷健太たちは大ヒットドラマ『JIN-仁-』にもそろって出演しており、『僕の彼女はサイボーグ』は同ドラマのファンからも注目されている作品らしい。たしかにキャストの一致に加えて、両作品とも歌手・MISIAが主題歌を担当しているのもニヤリとするポイントだろう。

綾瀬はるかのキュートなサイボーグ役! 『僕の彼女はサイボーグ』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW