8年で劇的進化した"グルメ缶詰の世界"ご当地ものやスイーツ缶詰をマツコが食べ尽くす『マツコの知らない世界』

2020/6/16 15:14

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。個性あふれる人物たちが熱くマツコに語りつくす、独特の世界観が話題となっている。6月16日(火)放送の内容は「グルメ缶詰の世界」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』グルメ缶詰の世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■グルメ缶詰の世界/黒川勇人(4歳から缶詰人生を歩み365日缶詰を食べる男)
グルメ缶詰の世界を語るのは、この番組が深夜に放送していた頃に出演、8年ぶり2度目の登場となる黒川勇人さんだ。4歳から缶詰人生を歩み365日缶詰を食べる男が、この8年間での変化を教えてくれる。

全都道府県だけでなく世界50カ国の缶詰を調査してきた黒川さん。知識を深めるため年間1000個以上の缶詰を食べ続けているという。今回は、進化した料理缶詰の情報を伝えながら、マツコ・デラックスが大好きなツナ缶や、出来立てをそのまま閉じ込める革命的なスイーツ缶詰を選りすぐって紹介している。さらにご当地食材の一番おいしい一瞬を切り取った"瞬缶"の芸術品も登場する。すぐに食べたくなる缶詰の情報が満載だ。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)