Iカップグラドル・ほしのうめが『有吉反省会』で過酷ダイエットに挑戦! ウエスト86センチから変身

2020/6/22 18:54

Iカップを武器に活躍するグラビアアイドル・ほしのうめが、6月20日に放送された日本テレビ系『有吉反省会』に登場。「ウエスト64センチ」という公式プロフィールが詐称ではないか検証された。

サムネイル
『有吉反省会』デニムを履いてウエストをチェックするほしのうめ(イメージ)


魅惑のダイナマイトボディの持ち主、ほしのうめが必死のエクササイズ>>

スタジオに登場したほしのを、オアシズ・大久保佳代子は「顔がかわいらしい。顔がちっちゃい」と褒めつつも「太った柴犬(しばけん)みたい」と評した。ほしのの公式プロフィールが「ウエスト64センチ」になっていることも話題になり、番組MCを務めるお笑いタレントの有吉弘行は「64センチではない」と疑いの目を向けた。

疑惑を晴らすべく、ほしのは番組が用意したウエスト64センチのジーンズを履いてみせることになった。なんとかジーンズを履くことには成功したものの、かなり苦戦していた様子......。ほしのには禊(みそぎ)として、「ハードなリモートエクササイズで2週間しっかりダイエット」が命じられた。

ダイエットにあたって、改めてウエストサイズを計測したところ、実際は64センチどころか86センチであることが判明。それでもパーソナルトレーナーの厳しい指導を受けた結果、2週間後には64センチのジーンズを以前よりもスムーズに履けるようになり、ウエストは74センチにまで減った。

ハードなエクササイズを頑張るほしのに心を打たれた視聴者は多かった様子。Twitter上では「アフター綺麗で感動しました!」「がんばるうめさんステキでした!」といった称賛の声が寄せられていた。一方で、「ほしのうめちゃんの体型最高だな...」と豊満ボディを肯定する声も多数あった。

魅惑のダイナマイトボディの持ち主、ほしのうめが必死のエクササイズ>>


(文/藤原利絵@HEW