プロレスラー武藤敬司の娘・愛莉は才色兼備タレント! 親子で『深イイ話』に出演

2020/6/23 18:00

プロレスラー・武藤敬司の娘であるタレント・武藤愛莉が、日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』に登場。父親ゆずりの整った顔立ちに加えて、芸術センスも優れていることが明かされた。

サムネイル
人生が変わる1分間の深イイ話』プロレスラー武藤敬司の娘が登場


プロレスラー武藤敬司と愛莉、仲良し親子なツーショット>>

6月22日に放送された同番組には、現在20歳の愛莉が登場。武藤敬司といえば、若いころはイケメンレスラーの代表格で、女性ファンの多さで知られていた。愛莉は、目や鼻、口などのパーツが父親に似ているとよく言われるらしい。愛莉の整った顔立ちが父親譲りということがよくわかる、幼少期のかわいらしい敬司の写真も公開された。

都内の芸術系大学に通いながらタレント活動をしている愛莉。師範資格を取得しているという彼女の書道の腕前も披露された。実は、芸術センスの高さも父親譲りのものらしい。敬司が学生時代に描いた肖像画も公開され、スタジオでは見事な出来栄えに驚く声が上がった。

才色兼備ぶりが明らかになった愛莉だが、インタビューで将来の夢について聞かれると「死ぬ寸前までさつまいもを食べること」と笑顔でコメント。彼女の天然な発言にスタジオからは「かわいい!」「素直に育った」といった声が上がっていた。仲良し親子のツーショットに視聴者も和んだようで、Twitter上では「武藤敬司の娘、大人になったなぁ...」「こんなにデカなったんや」と愛莉の成長をしみじみ感じる声が寄せられた。

プロレスラー武藤敬司と愛莉、仲良し親子なツーショット>>

(文/藤原利絵@HEW