まるでバズーカ砲......!"爆食女王"もえあずvs総重量4キロのホットドッグ

2020/6/25 17:18

大食いタレントとしても活躍するアイドルの"もえあず"こともえのあずきが、テレビ東京系『デカ盛りハンター』に出演。もえのの両腕よりはるかに太い、総重量4キロのド迫力ホットドッグの大食いに挑戦した。

サムネイル
『デカ盛りハンター』出演のもえのあずき


"爆食女王"もえあずが挑んだ、総重量4キロのド迫力ホットドッグの食べっぷりが気持ちいい>>

同番組は、テレビ東京が発掘してきた大食いスターたちが、さまざまなデカ盛りグルメに挑戦する大食いバラエティ。6月19日放送回では、もえのが東京・立川の「チェリーバーガー」を訪問し、同店が誇るデカ盛りグルメ「巨大ホットドッグバズーカ」に立ち向かった。

運ばれてきたド迫力ホットドッグは、もえのの両腕よりも太く、総重量は4キロにも及ぶ。ハムだけでも重さが2キロ、4000キロカロリーもあるそうで、掲げた姿はまるでバズーカ砲だ。

制限時間60分、完食者ゼロの巨大ホットドッグに挑むもえの。持ち上げるだけでも少々苦労している様子だったが、ワイルドにハムにかぶりついていた。身長156センチの華奢(きゃしゃ)な体の一体どこに入っているか謎だが、その食べっぷりは見ていて気持ちがいい。途中苦戦しながらも、なんとか巨大ハムを完食してみせた。

しかし、強敵は巨大ハムだけではなかった。実はレタスの下に、ハンバーグが3つ、ソーセージが4本、フライドチキンが3つも隠れていたのだ。制限時間内に食べきれるかと心配されていたが、もえのは残り時間10秒で見事に完食。「よかった! ごちそうさまです!」と安心した表情で手を合わせた。

"爆食女王"もえあずが挑んだ、総重量4キロのド迫力ホットドッグの食べっぷりが気持ちいい>>

(文/藤原利絵@HEW