ガッキー似の中国人美女が、物語を動かす女子高生役を好演『ラブリラン』第7話

2020/6/26 18:17

記憶喪失から始まる、キュンとして泣ける新感覚ラブコメディドラマ『ラブリラン』。第7話には、2018年に新垣結衣に似ていることから"中国のガッキー"と呼ばれ話題となり、日本デビューを果たした中国出身のモデル、ロン・モンロウが出演してる。

3カ月間の記憶を失っているさやか(中村アン)は、町田(古川雄輝)にフラれた理由を思い出して、もう一度告白することを決意。そんななか、町田と交際中にさやかが女子高生・栗子(ロン・モンロウ)のインスタに共感していた事実が発覚。そこに記憶のカギがあると思い、さやかは栗子のインスタ"初カレ日記"を熱心に見返すのだが......。

サムネイル
『ラブリラン』第7話出演のロン・モンロウ


『ラブリラン』第7話でガッキー似の動くロン・モンロウが見られる>>

(文/トレンドニュース編集部)