『MIU404』第2話、綾野剛&星野源&松下洸平の共演にファン「塩顔パラダイスか」

2020/7/ 6 15:44

7月3日に放送されたTBS系ドラマ『MIU404』第2話に、シンガーソングライターで俳優の松下洸平がゲスト出演した。ダブル主演を務める綾野剛・星野源とのスリーショットに、ファンからは「こ、これが...塩顔パラダイスか」と歓喜の声が寄せられている。

サムネイル
『MIU404』第2話


綾野剛・星野源・松下洸平、"塩顔パラダイス"な3ショット>>

同ドラマは、「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」という架空の機関を舞台にしたオリジナルドラマ。脚本家・野木亜紀子を始めとした大ヒットドラマ『アンナチュラル』(同系)のスタッフが再集結し、さらに同ドラマでも主題歌を歌唱したシンガーソングライター・米津玄師が主題歌『感電』を担当している。

第2話では、パトロール中の伊吹(綾野)と志摩(星野)が、殺人事件の容疑者・加々見崇(松下洸平)が人質をとって逃走中の車両と遭遇した。クライマックスでは、過去のトラウマから犯行に及んでしまった加々見に対し、志摩が「理由はどうあれ、命は取り返しがつかないんだよ」と呟(つぶや)き、伊吹が「相手がどんなにクズでも、どんなにムカついても、殺したほうが負けだ」と加々見の胸ぐらをつかむなど、名優3人がそれぞれの熱演を見せた。

綾野・星野・松下は3人ともNHK連続テレビ小説への出演経験があり、Twitter上では「朝ドラ俳優3人素晴らしい」「綾野剛と星野源と松下洸平のコンボはやばい」「こ、これが...塩顔パラダイスか」と今回の共演を喜ぶ声が上がった。また、いわゆる"毒親"に育てられた殺人犯を演じた松下に対して「犯人の松下洸平さんの演技に引き込まれた...」「涙無しには見られない名シーンだった」と称賛の声も寄せられている。

なお、第3話では、伊吹と志摩が「いたずら通報事件」の真相を追うことになる。さらに『アンナチュラル』とのコラボも発表されており、同ドラマのキャラクターである毛利刑事(大倉孝二)と向島刑事(吉田ウーロン太)がゲストで登場する予定だ。

サムネイル
『MIU404』第2話


サムネイル
『MIU404』第2話


綾野剛・星野源・松下洸平、"塩顔パラダイス"な3ショット>>

(文/藤原利絵@HEW