木村拓哉、"ババ抜き"で心理戦を展開!? 視聴者プレゼントの情報も

2020/7/13 10:50

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第102回では、木村がゲストを交えてトランプ対決に挑戦。"ババ抜き"で白熱した心理戦を繰り広げた。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


木村拓哉、視聴者プレゼントを賭けた"ババ抜き"の結果は>>

1人目のゲストはプロマジシャンのトランプマン。白塗りの化粧やマスカレードマスクを用いて素顔を隠し、一切喋(しゃべ)らないという謎めいた人物だ。手始めにトランプを使ったマジックを披露したところ、「すげえっす」「嬉しくなってきた」と木村も喜んでいる様子を見せた。ゲスト2人目はモデルでプロ雀士(ジャンシ)の岡田紗佳。マージャン界のプロリーグ「Mリーグ」で注目を集める最年少選手だ。木村が「"大富豪"はプロ雀士(ジャンシ)の人がすごい強いかもね。普段から駆け引きされてるので、コテンパンにやられる可能性ありますよね」と発言すると、岡田は「めちゃくちゃ負けず嫌いですね。どんなささいなゲームでも絶対負けたくない」と対決への意気込みを語った。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第102回 トランプマン登場!木村拓哉が手品師、プロ雀士と"ババ抜き"真剣勝負!


ゲストのほか番組ディレクターの蔵持総監督もトランプ対決に参加した。ひととおりゲストの紹介を終えると、蔵持総監督はトランプ対決のルールについて説明。ポイント制で"ババ抜き"と"大富豪"をそれぞれ2戦ずつ行い、合計点数が一番高かった人が優勝、最下位は罰ゲームとして自腹で空気清浄機能付き扇風機「Dyson Pure Cool Link」を購入するという内容だった。これを受けてゲストの岡田が「欲しいです!」と発言すると、蔵持総監督は「優勝してももらえないんですよ」と返答。木村は「ゲスト呼んだのに......」と苦笑いを浮かべた。しかし蔵持総監督から「『木村さ~~ん!』を見ている方にプレゼントもありますから」と視聴者プレゼントの話を振られると「あ、そうなの!?」「やろう!」と熱意を見せていた。"大富豪"の対決は次回放送される予定。

木村拓哉、視聴者プレゼントを賭けた"ババ抜き"の結果は>>

(文/細田成嗣@HEW