ミュージカル『刀剣乱舞』俳優・spiが『サクセス荘2』でまさかの演歌を熱唱 "蜻蛉"の歌詞も要チェック?

2020/7/10 18:36

『テレビ演劇 サクセス荘2』(テレビ東京ほか)が、7月9日より放送開始した。第1話では、ミュージカル『刀剣乱舞』の蜻蛉切役などで知られる俳優・spiが演歌を歌唱するシーンがあったが、その歌詞にニヤリとした視聴者もいたようだ。

サムネイル
『テレビ演劇 サクセス荘2』第1回


ミュージカル『刀剣乱舞』俳優・spiのこぶしがきいた演歌>>

同番組は、和田雅成、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦といった2.5次元舞台で活躍する人気俳優たちが繰り広げる"テレビ演劇"の第2期。夢みる若者たちが住むアパート「サクセス荘」を舞台に、"リハは一度だけ"で"本番一発勝負"の演技が繰り広げられる。

第2期から初登場したspiが演じるのは、サクセス荘の新しい住人・虎次郎役だ。第1話では、なぜか壁を派手に突き破って登場し、他の住人たちを驚かせた。虎次郎は、演歌歌手にあこがれているそうで、こぶしの効いた演歌を突然歌い始めるシーンもあった。

Twitter上では「虎次郎さんめっちゃいいキャラw」「虎次郎さん歌うまかねやっぱspiさんだわ」「演歌まで歌いこなせるspiさんすごすぎる」といった声が上がり、spiの美声が視聴者の心をつかんだようだ。

また、彼が披露した演歌の歌詞に「おにやんま」とあったのに反応した視聴者もいた様子。なぜなら、spiがミュージカル『刀剣乱舞』で演じたのは、蜻蛉切(とんぼきり)役。"とんぼ"つながりということで、「歌詞に蜻蛉を持ってきたのは、spiさんが刀ミュで蜻蛉切役だから?」と指摘する声もある。

ミュージカル『刀剣乱舞』俳優・spiのこぶしがきいた演歌>>

(文/藤原利絵@HEW