ガンバレルーヤ・よしこが『お笑いG7サミット』で号泣 まひるとのコンビ愛に視聴者も「もらい泣きした」

2020/7/13 19:08

7月12日に放送された日本テレビ系『お笑いG7サミット』で、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこをターゲットにしたドッキリ企画が行われた。よしこの相方・まひるへの愛情に感動した視聴者が多かったようだ。

サムネイル
『第7世代が○○してみた お笑いG7サミット』出演のガンバレルーヤ


『お笑いG7サミット』、号泣するよしこはドッキリのネタバラシを受け......>>

「第7世代で誰が一番涙もろいか? 検証してみた!」企画では、まひるが仕掛け人となり、よしこにドッキリ企画が行われた。ふたりは8年間同居しているほどの仲良し。まひるが「瞬殺だと思う。よっちゃんは涙もろい」と予想した通り、同居解消を提案されたよしこは「何で!?」と即涙声になっていた。

企画開始わずか40秒で涙を流すよしこに、VTRを見守るスタジオからは「(泣くのが)はっや!」「あれ? 世界新記録?」といったツッコミが入っていた。しかし、よしこが泣くのが早すぎたため、しばらくドッキリが続けられることに。「なんでそんなこと言うの」と訴えるよしこを、まひるは優しく諭す。しかし、「よっちゃんは(同居解消を)1回も思ったことないの?」という質問に対して、よしこは「楽しい。家族みたい」と涙ながらに相方への思いを語った。

ふたりのコンビ愛にもらい泣きした視聴者もいたよう。Twitter上では「よしこが号泣してんのもらい泣きした」「よしこおお~」「まひるとほんと家族みたいなんだね」といったコメントが寄せられていた。

『お笑いG7サミット』、号泣するよしこはドッキリのネタバラシを受け......>>

(文/藤原利絵@HEW